HOME | SSC脱毛

S・S・C脱毛とは

 
SSC脱毛(スムース・スキン・コントロール)とは世界的な医療メーカーとして名高い、イタリアのDEKA社が日本向けに開発した脱毛方法です。
医学雑誌でも効果が出ていることが実証されています。
エステティックサロンでの需要が高い脱毛の施術を、安心・安全・より効果的に行います。
 
イタリアでの研究を含め、専門家の先生方にご意見をいただきながら、厳しい試験においても高い評価を受けております。
1.臨床的な観察
対象20名において照射直後、照射翌日、照射1ヶ月後に疼痛、紅斑を含め、副作用を認めた例はP.S.KRYPTON、M.S.F.T.KRYPTONの両機種とも全くなかった。
2.組織学的所見
組織学的検討を行った5名全てにおいて表皮、毛包を含めた真皮に変化はみられず、毛乳頭、皮脂腺開口部の障害所見も認められなかった(図1-3)。
引用元:ウィズ・アス

SSC脱毛の特徴と仕組み

  • 肌に優しく痛みも少ない
  • 両脇だけならたった3分と施術が早い
  • 黒ずみの改善や美肌効果もある
  • 最短2週間に1回のペースで通える

 

最大の特徴は施術の前に塗る専用のジェルにあります。
このジェルには抑毛効果があってライトの光を当てると肌に浸透し、脱毛と同時に毛の成長を抑えます。

また毛根に直接熱を与えて脱毛する従来の方法と違って、SSC脱毛は「ジェルと光の相乗効果」で効率的に抑毛します。
 
 

たっぷりのジェルで肌が保護されているのが分かります。
ジェルのおかげで少ない照射パワーでも十分な脱毛効果が得られます。
 

ジェルの嬉しい効果

  • フラッシュ特有のバチッとした痛みを感じにくい
  • 光が直接当たらないから肌への負担が少ない
  • ジェルで光の刺激を和らげるので硬毛化しにくい

SSC脱毛はどのくらいのペースで通えるか?毛周期との関係

毛周期とは毛の生え変わりのサイクルのことです。
この「成長期」「退行期」「休止期」の内、フラッシュの光が反応するのは成長期の毛だけです

体の部位にもよりますが、約1~3ヶ月おきに毛周期のサイクルは繰り返されます。
SSC脱毛も毛周期のサイクルに合わせて、約1~3ヶ月おきに脱毛を行います
 
SSC脱毛サロンの脱毛ペース

  • ミュゼ
    (最短1ヶ月に1回)
  • 脱毛ラボ
    (最短2週間に1回)

脱毛完了までの期間(18回コースの場合)

  • 早くて1年半~2年で完了
  • ゆっくり通っても3年で完了

脱毛+美肌効果で毛穴レスに!SSC脱毛の嬉しい4つのメリット

1痛みがとっても少ない痛みがとっても少ない

 

SSC脱毛が従来の脱毛方法と比べ痛くないのは、抑毛効果のあるジェルの上から光を当て、毛根に直接ダメージを与えないから。
毛が濃く太いため、痛みを感じやすいVIOやワキでも静電気に似た痛みを一瞬感じる程度です。

このような方にぴったり

  • 痛いのは嫌いだけど、ムダ毛はしっかり無くしたい
  • バチンッとゴムで弾いたような痛みが苦手

2肌への負担が少ない

ジェルとの相乗効果で抑毛するSSC脱毛は肌が弱い人にこそオススメです。

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。またそのなかでいっしょになったたくさんのひとたち、ファゼーロとロザーロ、羊飼のミーロや、顔の赤いこどもたち、地主のテーモ、山猫博士のボーガント・デストゥパーゴなど、いまこの暗い巨きな石の建物のなかで考えていると、みんなむかし風のなつかしい青い幻燈のように思われます。では、わたくしはいつかの小さなみだしをつけながら、しずかにあの年のイーハトーヴォの五月から十月までを書きつけましょう。

3 美肌効果のあるジェルで気になる黒ずみも解消

SSC脱毛は脱毛だけではなく、美肌効果も期待できます!
実は施術の前に塗るジェルには抑毛成分だけではなく、美肌効果のある植物成分が含まれています。
照射と同時にこの成分が肌に浸透するので、ワキやヒザなどの黒ずみにも効果的です!
脱毛すれば自己処理の回数が減り、肌への負担はますます少なくなり肌の悩みも脱毛することで解決できます。

4 細い毛や産毛にも高い脱毛効果を発揮する

SSC脱毛は抑毛成分の含まれたトレジャービーンズ入りのジェルを塗り、その上からライトを当てます。
するとジェル内の成分(フィリニーブ)が溶け毛穴に浸透し、毛の再生能力を低下させるので、毛の濃さに関係なく高い脱毛効果があるんです。
 


従来の毛に含まれるメラニン色素に反応する脱毛方法と比べると、産毛までしっかり脱毛できます。
例えば効果を実感しにくい部位の1つ。毛が細く薄い手指の毛もキレイに脱毛します。
効果には個人差がありますが、コンプレックス解消にもSSC脱毛は一役買いそうです。

肌に優しいSSC脱毛にも3つのデメリット

肌への負担が少ない反面、即効性は期待できない

SSC脱毛は肌に優しく痛みも少ない反面、医療脱毛のように1回の施術で脱毛効果を実感できる即効性はありません。
回数を重ねれば毛は細く生えにくくなります。

肌に塗るジェルが少し冷たい

 

SSC脱毛はジェルを塗ってから脱毛します。
そのため人によっては冷たい、寒いと感じることもあります。
保冷剤のような冷たさはありませんし、ジェルはすぐに拭き取ります。

日焼けや地黒肌はヤケドのリスクがあるため施術はNG

肌に優しいSSC脱毛ですが、日焼けや地黒肌は火傷の恐れがあるので施術はNGです。
特に赤みを帯びているほどNGです。
濃すぎる色素沈着や、傷跡にも光を当てることはできません

 

IPL脱毛・SHR脱毛との違いを痛み・効果で徹底比較!SSC脱毛がオススメなのはこんな人

光脱毛にはSSC脱毛の他にIPL脱毛とSHR脱毛があります。
 

  • IPL脱毛との違いは…直接光が毛根に作用するか、しないか
  • SHR脱毛との違いは…光を当てる場所が違う
 

 
  • SSC脱毛がオススメな人
    脱毛だけでなく美肌効果も感じたい!早く終わらせて肌への負担を少なくしたい人
  • IPL脱毛がオススメな人
    多少の痛みは気にしない!とにかく濃く太い毛を早く無くしたい人
  • SHR脱毛がオススメな人
    日焼けや地黒肌や産毛までキレイに脱毛したい人